JALの中国・香港・台湾線のエコノミークラス機内食リニューアル!

旅行の楽しみでもなる飛行機の機内食に関するニュースです。

日本航空 JALでは、「空の上のレストラン」をコンセプトにプレミアムエコノミークラス、エコノミークラスで「JAL KITCHEN GALLERY(JALキッチン ギャラリー)」として、新しい“驚き”と“楽しさ”に出会える機内食にリニューアルを図っていますが、東京(成田・羽田)・大阪(関西)発の中国・香港・台湾線のエコノミークラス機内食をリニューアルし、「北海道」をテーマにした新しいコンセプトの機内食の提供を始めました。

  • 対象クラス:

プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス

  • 提供路線・提供開始日:

2016年6月1日~     成田発/羽田発/関西発の中国・香港・台湾線

2016年9月1日~     中部発の中国・台湾線

9月からは、「白い恋人」の石屋製菓や「マルセイバターサンド」で有名な六花亭などの人気の銘菓の提供を行う予定です。

7月、8月はハーゲンダッツアイスクリームの提供を予定しているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL